【妖怪ウォッチ シャドウサイド】第19話 感想まとめ「逆襲の蝉ファイナル」

ある日の早朝、ケースケはタンクとコージと一緒に、隣町の山へカブトムシを捕りに出かける。しかしカブトムシはぜんぜん捕まらず、ターゲットを蝉に変更。3人は、誰が一番多く蝉を採れるか競争することに。意気込んだタンクがひとり山の奥へと進んでいくと、これまで山中に鳴り響いていた蝉の声が突如止み、目の前にありえないほど巨大な蝉が出現! 慌てて逃げるタンクだが、巨大蝉は不快な音を立てて追いかけてくる。そのころ、タンクを探していたケースケも蝉の大群に襲われ、妖怪ウォッチエルダでハイパーミッチーを召喚。探偵団の事務所から突然消えたミッチーを見たナツメたちは、ケースケに何かあったのではないかと心配する。

【イナズマイレブン アレスの天秤】第19話 感想まとめ「究極の個人技」

「フットボールフロンティア」で雷門イレブンが華々しく優勝を飾り、日本中で人気となった少年サッカー。やがて、異例の新制度「スポンサード」が適用された。スポンサーのつかない学校では、巨額の運営費がまかなえず、廃部に追い込まれていくのである。 のどかな孤島・伊那国島で暮らすサッカーを愛する少年、稲森明日人たちにもサッカーはく奪の危機が訪れる。奪われたサッカーを取り戻すため、明日人たちは、 新生・雷門イレブンとして「フットボールフロンティア」で運命の一戦に挑む。 初戦の相手は全国ランク1位の星章学園。雷門の先制点が、フィールドの悪魔・灰崎凌兵に火をつけてしまう。 一方、観客席には、試合の様子を静かに見つめる王帝月ノ宮中の野坂悠馬の姿があった。明日人、灰崎、野坂。それぞれがサッカーにかける想いとは……。 「てっぺん」を目指す少年たちの、熱き青春サッカードラマが幕を開ける!

【すのはら荘の管理人さん】第6話 感想まとめ「じぇーけー 水着 夏休み」

夏だ!プールだ!小麦色ギャルだ!夏休み真っただ中のすのはら荘に、小麦色の影が迫る。その正体は、棚町中学校の元生徒会長にして彩花の妹、春原菜々だった。彩花と同様の抜群のスタイルで迫ってくる菜々に、亜樹はたじたじ。そんな菜々は、夏休みの間すのはら荘に滞在することに。おねえさんパワー増大中のすのはら荘で、亜樹にとって、東京での初めての夏が始まる!

【アイカツフレンズ!】第18話 感想まとめ「わずかなチャンスさえも」

学園の夏の一大イベント、スターハーモニーカップが始まる。 優勝候補のハニーキャットは、ドレスにふさわしいフレンズアピールを出すため、体育館に泊まりこみ合宿していた。 忙しい仕事の合間もレッスンをする2人。 特訓の成果をスターハーモニーカップで出せるのか?

【シュタインズ・ゲート ゼロ】第17話 感想まとめ「双曲平面のアルタイル」

タイムマシンに残された燃料は残りわずか。これ以上時間が経つと、燃料不足で紅莉栖がこの世を去った日まで辿り着けなくなる。 鈴羽が過去に向けて旅立つ準備を進める一方で、まゆりもひそかにある決意を固めていた。

【オーバーロードIII】第5話 感想まとめ「二人の指導者」

ある晩、カルネ村にモンスターが攻めてきた。村人たちは集会所に避難。正門にはジュゲムらゴブリンたちと自警団が集結し、敵を迎え撃つ。一方、村長になったばかりのエンリは、ンフィーレアと共に逃げ遅れた者がいないか村の中を見回っていた。すると、裏門の近くで塀を乗り越えて侵入する一匹のトロールを発見。ジュゲムたちが挟撃されないよう、エンリは自分たちを囮に時間を稼ごうとする。

【ガンダムビルドダイバーズ】第18話 感想まとめ「男の意地」

GBNのタイムアタックミッションでトップテン入りを果たすほど、ダイバーとして成長したリク。ビルドダイバーズの仲間や先輩ダイバー達が祝福する中、フォース・虎武龍のタイガーウルフは、かつて修行を付けたリクを弟子ではなく、もはや1人のライバルとして認めていた。